日本最北端への旅 №8 おいしいもの編
2013 / 08 / 30 ( Fri )
北海道はおいしいものがいっぱい。

            食1
新千歳空港から利尻空港までの乗り継ぎ時間内にランチしましょと行ってみたのは「次郎長」さん。
お店のお兄さん達がとっても元気が良かったので入ってみました(笑)
私は函館塩ラーメンをオーダー。こってり系とあっさり系を選ぶことができたのであっさり系で。

     食2
オタトマリ沼(利尻)にある売店で食べた"ホタテのバター醤油焼き"。コレ、すっごくおいしかったです。

            食3
「利尻島に行くなら"ミルピス"を飲んでみて」とお友達から教えてもらった謎?の飲み物。
見つけましたよ~。利尻島でしか手に入らない幻の乳酸菌入り飲料らしい。
想像していたよりあっさりさっぱり系で、す~っと飲めてしまいます^^。利尻島に行ったらぜひ!

     食4
澄海岬(礼文)の売店で"ホタテフライ"と"タコザンギ"。揚げたてアツアツ。

     食5
スコトン岬(礼文)の売店では"昆布ソフト"。
うす~いグリーン色で、ほのかに昆布の風味があり、意外とおいしい^^。


北海道=食べ物がおいしい という図式は今回もちゃんとあてはまりました。
温泉もいいしねぇ。何回行ってもいいねぇ。

                                        おわり。
12 : 00 : 00 | 旅行 | コメント(4) | page top↑
日本最北端への旅 №7 稚内
2013 / 08 / 29 ( Thu )
8月22日        

         宗谷岬2
最終日は稚内。
朝早く礼文島の香深港から稚内港へフェリーで約2時間かけて移動。
宗谷丘陵をぬけて宗谷岬へ。とうとう日本の最北端に来ました!
晴れた日には43km先のサハリンまで見えるそうです。
この日はう~っすらアレがサハリンかな・・・?って感じで見えたような気がします。
ホントに端っこに来たんだぁと実感。
ちなみにこの碑は北緯45度31分22秒に建てられています。

        
         宗谷岬3
江戸時代に樺太(現・サハリン島)を発見し地図作りに貢献した間宮林蔵の像。
樺太の方向を見つめていらっしゃいます。


         宗谷岬1


ず~っと行きたいと思っていた利尻島・礼文島、そして宗谷岬。
念願かなってやっと行くことができました^^。日本の最北端に行ってみたかったんです。
利尻・礼文はそれほど大きな島ではないですが、海と景色が想像以上にキレイで、
がんばって山登りした甲斐がありました。
端っこに行くと360度とまではいきませんが270度くらい見渡せるを水平線。
海なし県では見られない景色。地球は丸いんだとあらためて感じます。

                                        もう少しつづく・・・。
12 : 00 : 00 | 旅行 | コメント(2) | page top↑
日本最北端への旅 №6 礼文島 後編
2013 / 08 / 28 ( Wed )
礼文島15

21日のお昼ご飯は「お食事処 あとい」さんでいただきました。
金田ノ岬(礼文島の北東端の岬)にある、礼文島船舶漁業協同組合直営のお店です。

礼文島12
大好きなボタンエビ^^。北海道に来てからホタテがとにかくおいしい。
普段はウニは進んで食べる方ではないのですが、こちらに来てからは別(笑)甘くておいしい~。

         礼文島13
いくらはかけ放題!満足なり!ごちそうさまでした^^。

礼文島14

12 : 00 : 00 | 旅行 | コメント(0) | page top↑
日本最北端への旅 №5 礼文島 中編
2013 / 08 / 27 ( Tue )
礼文島7

礼文島8
「桃岩展望台」
丸みを帯びた岩全体の先端部がキュッと尖った桃のような巨大な奇岩の桃岩。
ここまで登ってくるのはもうトレッキングコースです。

     
     page.jpg
まわりは高山植物がいっぱい。お花のピークは6月だそうですが、たくさんのお花が見られました。


礼文島9
この桃岩展望台から見る利尻富士もキレイらしいのですが、ここでも頂上に雲が・・・^^;


礼文島10
「北のカナリアパーク」
吉永小百合さん主演の映画「北のカナリアたち」のロケが行われた学校です。
映画を見ていないわ・・・と思っていたら、なんとダンナちゃんが抽選で映画のDVDを引き当てました^^。
これからゆっくり見て色々思い出したいと思います。


礼文島16
夕方、ホテルの部屋からの眺め。やっと利尻富士の頂上を見ることができました\(^ ^)/


                                        つづく・・・。
12 : 00 : 00 | 旅行 | コメント(0) | page top↑
日本最北端への旅 №4 利尻島 後編 そして 礼文島 前編
2013 / 08 / 26 ( Mon )
8月21日

利尻島14
「見返台園地展望台」
利尻山の5合目(標高約450m)にあるこちらの展望台。
階段を100段ほど登っていきます。着いた頃には周りは霧に包まれていました・・・^^;


         利尻島15

利尻島16
「沓形岬公園」
利尻島の西の端に日本海に飛び出た岬が沓形岬。
向こうに見えているのがこれから行く礼文島です。

利尻島17
「沓形港」
こちらのハートランドフェリーに乗って礼文島まで40分。
空の様子がとってもあやしくなってきましたが、このあと雨も降らず、海も荒れることなく
フェリーも順調。


ここからは礼文島

         礼文島1

礼文島2

礼文島3
「澄海岬 」
礼文島に着いて最初に訪問したのが澄海岬 。
ぐるっと弧を描くような入り江、なんだか地図を実感できる場所。
海底の砂地がくっきりと目で確認できるほど透明でキレイな海水です。


礼文島4

礼文島5
「スコトン岬」
礼文島の最北端にある岬です。向こうに見えるのはトド島。
宗谷岬よりすこ~し南に位置しているため"最北限"と表現されているらしい。


礼文島6
すごい場所に民宿がありました。

                                        つづく・・・。
12 : 00 : 00 | 旅行 | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ