パン教室
2013 / 12 / 07 ( Sat )
昨日(6日)はLichette*baniraさんパン教室のリクエストレッスンを受けてきました。
「クリスマスリースパン」と「クーゲルホフ」、「ベッコフ」というメニュー。
パン1品、お菓子1品、お料理1品というスタイルです。

まずはクリスマスリースパンから。

            リースクーゲルホフ1

4本のひも状生地を作り編んでいきます。三つ編みはなじみがありますが今回は4本。
でもコレ、「いち・に・さん」っとリズムができると意外にもすんなりできておもしろ~い!

     リースクーゲルホフ2

↑で編んだものを丸く形を整えて、ツヤ出しの卵を塗って焼成すると・・・

     リースクーゲルホフ3

                 こんな感じに焼き上がり・・・

リースクーゲルホフ4

                こんなふうにおめかしして完成♪


次はベッコフ。フランス、アルザス地方の郷土料理です。

     リースクーゲルホフ5

こちらのかわいいベッコフ鍋に、白ワインに一晩漬けこんだ牛肉、ベーコン、お野菜などを詰め、パン生地でフタをしてオーブンでじっくり時間をかけて煮込んでいきます。約2時間後には・・・

     リースクーゲルホフ6

                  こんなふうになり・・・

     リースクーゲルホフ7

                 ふたを開けるとおいしそ~~((´∀`*))

リースクーゲルホフ8

そしてお楽しみのランチタイム。「Bistrot banira」と呼びたくなるくらいの丁寧な盛り付け。
パンは、先生作のブレッチェンとリースパンをカットしたもの。
本来は飾り用に作られるリースパンですが、当日ならいただくこともできます。
そして、カリフラワーとパプリカのカレーピクルスも一緒に。
ベッコフ、牛肉もベーコンもホロホロにやわらかくて、おいしい^^。
4人分のレシピをいただきましたが、我が家では2人で食べちゃうと思います(笑)


デザートはクーゲルホフ。クリスマスのお菓子ですね。

         リースクーゲルホフ9

表面のアイシングをひと手間かけて結晶化したように仕上げると、お砂糖がキラキラと光って綺麗に仕上がります。

            リースクーゲルホフ10

昨日は焼きたての少しあたたかいのをいただいたので、表面がシャリシャリして中はふわふわ♪
持ち帰ったクーゲルホフは今日のティータイムのお楽しみです^^。

11 : 05 : 06 | パン教室 | コメント(2) | page top↑
<<CLUB HARIEのお菓子 | ホーム | りんごパン>>
コメント
----

リースパン可愛くおめかししましたね~v-10
ベッコフのお肉ほんと美味しかったですね
もちろんお野菜も味も
いつも、盛り付けもレシピも感動です
色々学んだ1年の締めくくりとなりました
ありがとうございました
by: ew * 2013/12/13 16:10 * URL [ 編集] | page top↑
--ew さんへ♪--

先日は楽しかったですね~。
リース、どこに飾りましたか?
我が家は玄関の中に飾りましたよ。
パン教室なのですが、banira先生のお料理レシピも
毎回楽しみにしているんですよ^^。
ベッコフも気合入れて作ってみたいですね。
by: ruby * 2013/12/13 16:48 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |