パン教室
2015 / 02 / 10 ( Tue )
9日(月曜日)はLichette*baniraさんパン教室。
今月は「パン・ヴィエノワと抹茶かのこマフィン」です。

まずはパン・ヴィエノワから。

   パン・ヴィエノワと抹茶かのこマフィン1

「ウィーン風のパン」という名前のフランスのパン。
細長く成型し、たくさんのクープを入れて卵をぬります。
クープ入れは苦手ですが、コツを教えてもらいシュッシュッと思い切りよく入れていくと・・・。

   パン・ヴィエノワと抹茶かのこマフィン2

         こんなにツヤツヤ美人さんに焼きあがりました。

         パン・ヴィエノワと抹茶かのこマフィン3

               調子に乗ってもう1カット^^。

次は抹茶かのこマフィン。

   パン・ヴィエノワと抹茶かのこマフィン4

   パン・ヴィエノワと抹茶かのこマフィン5

桜餡とくるみの組み合わせと、大納言かのことくるみの組み合わせの2種類。
高さ5cmのセルクル型に入れて焼成。

パン・ヴィエノワと抹茶かのこマフィン6

パン・ヴィエノワと抹茶かのこマフィン7

ランチタイムはサラダニソワーズとポトフと一緒に。

パン・ヴィエノワと抹茶かのこマフィン8

パン・ヴィエノワにサラダをはさんでサラダニソワサンドに。おいしい~♪

         パン・ヴィエノワと抹茶かのこマフィン9

抹茶マフィンは桜餡の方を焼き立てをカット。
中から湯気がほわ~~っとで、くるみがアクセントになって想像以上においしかったです。

         パン・ヴィエノワと抹茶かのこマフィン10

         パン・ヴィエノワと抹茶かのこマフィン11

デザートは「ガレットブルトンヌ」。私、焼き菓子の中でガレットブルトンヌが一番好きなのです。
banira先生アレンジのガレットブルトンヌはサクサクとした食感でした。
個人的には、ザックリ食感の方が好み。

パン・ヴィエノワ、自宅でもキレイに焼けますように。。。

09 : 00 : 00 | パン教室 | コメント(2) | page top↑
<<何作る? | ホーム | そういえば・・・>>
コメント
--大成功--

ヴィエノワ本当に綺麗に焼けましたね〜❤︎
私も嬉しいです!!
rubyさんの成形とクープ入れが良かったからですね!
あ、指導も良かったって事で(笑)
お家の方でもうまく焼けますように♪
オーブンも一緒ですしね(^_−)−☆
by: Lichette*banira * 2015/02/11 08:44 * URL [ 編集] | page top↑
--Lichette*banira さんへ♪--

そうなの先生!
レシピも一緒でオーブンも一緒で、それで残念な仕上がりだったら
どういうこと?ってなっちゃいますもんね。
あ、今思い出した。最後に1本成型に手こずってたコ、
結局そのコも美人さんの仲間入りできてますね(笑)
by: ruby * 2015/02/11 16:40 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |