パン教室
2015 / 03 / 04 ( Wed )
3日(火曜日)はパン教室。今月は「動物乾パンとレーズン食パン」です。

まずは動物乾パンから。

         動物乾パンとレーズン食パン1

保存食にもなる乾パン。乾燥焼きという方法で仕上げていきます。
パン生地ですが型抜きできるくらいのしっかり生地。
生地にはごまを混ぜ込んであるのでポリポリ食感に加えて風味も香ばしくなります。

次はレーズン食パン。

         動物乾パンとレーズン食パン2

レーズンが均等に入る成型方法で、1斤型の食パンケースに入れて焼成。
表面にレーズンがでると焦げるので、そこのところは注意です。
こちらはそのままお持ち帰り。

     動物乾パンとレーズン食パン3

ランチタイムには、レーズン食パンはトーストしてバターと、フレンチトーストの2種類のバージョンで♪
フレンチトーストにはサワークリームとハニーナッツをトッピング。
新玉ねぎのポタージュスープと春野菜のサラダと一緒にいただきました。

         動物乾パンとレーズン食パン4

         動物乾パンとレーズン食パン5

デザートはベイクドタイプの「苺のチーズケーキ」。
ミキサーで順番にまぜていくので工程としては簡単ですが、いちごのジャム(ピューレ)も手作りで
ひと手間かけることでいちごの香りいっぱいのおいしいチーズケーキになります。

乾パン、焼いている時から「黒胡椒ふりかけたらおいしいだろうな~」と妄想していたのです(笑)。
自宅に持ち帰ってさっそく実行~。やっぱりおいしかった^^。
ポリポリとワインのおつまみにも合いそうな感じです。

09 : 00 : 00 | パン教室 | コメント(0) | page top↑
<<Bistro BuBu | ホーム | りんごとクルミのケーキ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |