多治見&可児さんぽ その3
2015 / 03 / 26 ( Thu )
Hiomo cafe 1

多治見&可児さんぽ。最後にむかったのはコチラ。
この道でいいの???と思うくらいの道、それでもストリートビューで予習しておいた(笑)ので大丈夫!
と思って進んでいくと行き止まりにあるのが「Hiomo cafe」さん。
ずっと行きたいと思っていたカフェ、目の前に現れて感激です。

Hiomo cafe 2

入る前からワクワク感^^。
こちらはオーナーが陶芸家さん。とても穏やかな方で、お話もしやすい^^。
写真もたくさん撮らせていただきました。

Hiomo cafe 3

アンティークの家具やステンドグラスはチェルシーオールドさんのものだそうで、和風の建物なのにすごく合っていてステキすぎます。
ちなみに、コチラの建物は以前は蔵だったそうで、オーナーさん自らリノベーションされたそう。

Hiomo cafe 4

Hiomo cafe 5

新緑の季節なら窓からの風景ももっとステキなのでしょうが、この時期におじゃましたかった理由はコレ!

Hiomo cafe 6

だるまストーブ!薪がパチパチはぜる音がなんとも心地よいのですよ。

         Hiomo cafe 8
                      Hiomoブレンド 

       Hiomo cafe 9
              メープルバナナのワッフル・アイストッピング

器はオーナーさんの作品。
2階はギャラリーになっていて、あまりオープンにはされていないようですが、
私達がおじゃました時は他のお客さんがいなかったので案内していただけました^^。

Hiomo cafe 7

コーヒーもワッフルもおいしく、とても居心地が良いカフェです。
山が緑になる頃にまた行ってみたいですねぇ。

09 : 00 : 00 | カフェタイム | コメント(0) | page top↑
<<クランベリー・ライ | ホーム | 多治見&可児さんぽ その2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |