La Grande Table de KITAMURA  ラ・グランターブル ドゥ キタムラ 前編
2011 / 07 / 17 ( Sun )
名古屋でフランス料理と言えばコチラのお店を思い浮かべる人も多いかと思います。
「La Grande Table de KITAMURA  ラ・グランターブル ドゥ キタムラ」さん。
コチラの北村竜二シェフは海外でのすばらしい経歴をへて日本に戻り、
「ミクニナゴヤ」の初代料理長を務められた方です。
なんと私、この北村シェフとは幼なじみなんです。
自分のお店をオープンされたと聞いて、かなり前から行きたくて行きたくてねぇ。
そんなこんなでもう7年が経とうとしていたある日、ひょんなことがきっかけで幼なじみ同士4人
(セくん、ユちゃん、ミちゃん、私)でキタムラさんのランチにお邪魔しましょうという計画が持ち上がり、
16日の土曜に行くことができました(@^∇^@)
ユちゃんとは今でもちょいちょい遊んでますが、セくんとミちゃんとは何年かぶりか分からないくらいの
お久しぶり。
もちろん北村シェフともお久しぶりなんてもんじゃないくらいお久しぶり(笑)
現地集合ということだったので、みんながどんなふうになっているかかなり楽しみにして行きました。

     キタムラ1
         場所は、名古屋の閑静な住宅街、白壁。りっぱな門構えです。

     キタムラ18

     キタムラ2
セくんが予約してくれた時に、北村シェフがみんなの事を憶えていてくれたことにカンゲキ~。
そして土曜日の忙しいランチにもかかわらず、私達のために個室を用意していただけたことにもカンゲキ!
そしてみんなが集合。いや~ん、みんなオトナになっちゃって(爆)
会った途端、昔のように呼び合えることがなんだかうれしい^^。
そして北村シェフの登場。
こちらも会った途端昔のように「竜ちゃん」に逆戻り。。。
竜ちゃんシェフ、体格もかなりリッパに・・・^^。

そしてランチ会のはじまりです。
  
             キタムラ3
    まずは何年かぶりの再会を祝して乾杯!マンゴーのノンアルコールカクテル・ワインなど。

     キタムラ4
         お口取りのキッシュ。ふんわりトロっとしたはじめての感覚のキッシュ。
             
     キタムラ5
               スペイン産・イベリコ豚の生ハム。塩味が絶妙。

     キタムラ6
                    山梨県産・桃の冷製スープ
多くのお客さんが毎年楽しみにしているという大人気のスープです。
みんな一口飲んだ後の顔が「(*´∀`*)!」ほんのり甘い桃の風味がおいしい!
今回は竜ちゃんシェフのサービスでトリュフがハート型~。

     キタムラ7
                根セロリのムースとズワイ蟹のジュレ寄せ
                コリアンダー風味の野菜のグレック彩り 
           三河湾産・浅利、伊勢湾産・鳥貝と水蛸のエマンセを添えて
                    白バルサミコ酢のユイール
色合いがとってもキレイで、海の幸のおいしさがたくさん詰まったお料理。

     キタムラ8
パンはどんどんおかわりを持ってきていただけます。
ハート型のパンは↑のジュレ寄せの上にのっているキャビアをのせてカナッペの
ように召し上がってみて下さいといわれたので、そうしてみました^^。


                 楽しいランチ会の様子はまだまだ明日に続きます。             
16 : 00 : 30 | ランチ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<La Grande Table de KITAMURA  ラ・グランターブル ドゥ キタムラ 後編 | ホーム | 夏野菜パン>>
コメント
--美味しかったね--

ブログ見ました。
写真上手く撮れてたね。
またご飯食べに行こうね。\(^_^)/
by: mimo * 2011/07/18 00:04 * URL [ 編集] | page top↑
--mimoちゃんへ♪--

コメントありがと~~!
この前は楽しかったねぇ。
mimo、あんなに大きい息子さんがいるママにはみえないほど若若しいわよ(笑)

みんなで一緒に撮った写真もキレイに撮れてるよ。
もし良かったら、また今度コメントくれる時にでも
「管理者のみ閲覧可にする」にチェックを入れて、
パソコンのアドレスを教えてくれると写真送れるんだけど。
よろしくね^^。

それから、またキタムラさんに行きたいね。
あ、その前に、mimoんちの近くのあのお店にも行ってみたいわ。
by: ruby * 2011/07/18 15:44 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smileglorydays.blog114.fc2.com/tb.php/663-eafea556
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |