パン教室 (あこ天然酵母)
2016 / 07 / 16 ( Sat )
14日(木曜日)はbaniraさんパン教室。
今月のあこ天然酵母レッスンは「オレンジブレドとドックパン」です。

オレンジブレッド1

まずは「オレンジブレッ」ドから。
仕込み水はオレンジジュースのみ。それもちょっとリッチなオレンジュジュースで。。。
仕上発酵の後、オレンジのコンフィを3枚並べて焼成。

         オレンジブレッド2

焼き上がりました~。こちらのパンはそのままお持ち帰り。

オレンジブレッド3

次は「ドックパン」。ホーローバットに並べ、ローストアマニとひまわりの種をトッピングして焼成。

         オレンジブレッド4

オレンジブレッド5

ランチタイムには、焼きたてのドックパンにおいしいウインナーをはさんで、
もう半分にはbanira先生自家製のあんことバター、ブルーベリーやルバーブのコンフィチュールなどなど
好きなものを各自楽しめます。
サラダ(チアシードのドレッシング)とズッキーニと豆乳の冷製スープと一緒にいただきました。

オレンジブレッド6

オレンジブレッドも焼きたて、ほんのり温かい状態で生地もしっとりしているので、
何もつけなくてもおいしいのですが、クリームチーズをつけていただくとまたおいしい^^。

         オレンジブレッド7

デザートは「カスタードプリン」。
昔ながらのしっかりしたプリンで、フルーツ、生クリームと並ぶと"プリンアラモード"ですね。

今回もお腹いっぱいのレッスンでした^^。

09 : 00 : 00 | パン教室 | コメント(2) | page top↑
パン教室 (あこ天然酵母)
2016 / 05 / 25 ( Wed )
旅日記を書いていたらすっかり遅くなってしまいましたが、19日(木曜日)はbaniraさんパン教室。
今月のあこ天然酵母レッスンは「パン・ド・ミ」です。

パン・ド・ミ1
あこ天然酵母"ライト"を使用し、先生が前日から仕込んでおいてくれた生地で成型し、
一次発酵が終わったもの。

         パン・ド・ミ2
表面がカリッとフランスパン風の「パン・ド・ミ」。
オーブンから出した時、クラストがパチパチと割れる音"天使のささやき"が聞こえます^^。
こちらのパンはそのままお持ち帰り。

パン・ド・ミ3
ランチタイムにはbanira先生作のパン・ド・ミで焼きサンドイッチ。
鶏ハム、キャロットラペ、紫キャベツ、きゅうりをもりもりサンドします。
野菜サラダ、あさりのクラムチャウダーと一緒にいただきました。

         パン・ド・ミ4
はちみつバタートーストも♪サクッとおいしいパンです。

         パン・ド・ミ5
デザートは「リエージュタイプのワッフル」。こちらはあこ天然酵母の"ストロング"を使います。

         パン・ド・ミ6
発酵菓子、お菓子の生地を仕込むのに6~8時間もかけるのは・・・と思うのですが、
今回習ったものは発酵後すぐに焼かなくても大丈夫、とうことは、生地だけ仕込んでおいて
時間をみて焼くことができるので、思ったより気軽にできるお菓子のようです。
また、ワッフルメーカーを持っていなくてもパンケーキ風に焼けるということなので、
我が家はそちらで復習しましょう。


09 : 00 : 00 | パン教室 | コメント(0) | page top↑
パン教室 (あこ天然酵母)
2016 / 03 / 09 ( Wed )
8日(火曜日)はbaniraさんパン教室。
今月のあこ天然酵母レッスンは「ベーグル」です。

ベーグル1

プレーンベーグル、スペルト小麦ベーグル(ディンケル小麦)、桜&抹茶マーブルベーグル3種のベーグル。
抹茶マーブルは、きれいにマーブル状になるような成型の方法を教えていただきました。

         ベーグル2

発酵時間によって食感がかわるベーグル。今回は、かたすぎず、やわらかすぎずの食感の仕上がりです。

         ベーグル3

ランチタイムは、自分で作ったスペルト小麦ベーグルに鯖フィレ、新玉ねぎのカレー風味マリネをサンド。
このカレー風味がすごくマッチしてうまうま^^。
鯖をサンドするって意外とない(どうしてもツナにしてしまう傾向が・・・)ので、これからは家でもやってみましょ。

ベーグル4

菜花とアイスプラントとオレンジのサラダと、春まちにんじんのポタージュと一緒にいただきましたよ。

         ベーグル5

banira先生作のプレーンと抹茶マーブルも試食。
今回のベーグル、むっちりすぎないこれくらいの食感が私も好きです^^。

         ベーグル6

デザートは「フィナンシェ」。
焼いてから1日おいてからの方がおいしいということで、こちらの分はみなさんと分けてお持ち帰り。

         ベーグル7

アーモンドプードルや焦がしバターの使い方など、またちょっと違う方法で
よりおいしくなるポイントを教えていただきました。

09 : 00 : 00 | パン教室 | コメント(0) | page top↑
パン教室(あこ天然酵母)
2016 / 01 / 15 ( Fri )
14日(木曜日)はbaniraさんパン教室。
今月のあこ天然酵母レッスンは「米粉と豆乳のソイハートとクグロフ・ショコラ・オランジュ」です。

ソイハートとクグロフ1

国産小麦粉と米粉をあわせて仕込み水は豆乳のみのシンプルパン。
ハート型の成型(真ん中が私作)と丸パン成型で。(こちらはそのままお持ち帰り)

         ソイハートとクグロフ2

丸パンには雪の結晶模様を。。。

ソイハートとクグロフ3

次はクグロフ・ショコラ・オランジュ。
こちらはパンというより、リッチな生地に酵母を使ったお菓子という感じ。
コーティングチョコをトップにぬった後・・・、

         ソイハートとクグロフ4

banira先生自家製のみかんチップ、ナッツ等をトッピングして完成。
直径16㎝で高さもあるので、想像していたより結構な迫力(笑)
誰かにプレゼントしたら、絶対「わぁ〜〜い」って喜んでもらえる、そんなお菓子です。

ソイハートとクグロフ5

ランチタイムにはハート型パンの中味をくりぬいて、パングラタンを作ります。

         ソイハートとクグロフ6

くりぬいた中味もトーストして、野菜サラダと紅芯大根のマリネと一緒にいただきました。
米粉のパン特有のイイ香りがして、おいしい~^^。

         ソイハートとクグロフ7

クグロフ・ショコラ・オランジュはフィリングもたくさん入ってますよ。
今回はまだほんのり温かいのをカットしてもらってデザートタイムに♪
濃い目のコーヒーにと~ってもあって、2切れもいただいちゃいました。
酵母のお菓子、一度作ってみたいと思っていたので、陶器のクギロフ型も購入したことだし、復習しなくては。。。

09 : 00 : 00 | パン教室 | コメント(2) | page top↑
パン教室(あこ天然酵母)
2015 / 11 / 11 ( Wed )
10日(火曜日)はbaniraさんパン教室。
今月のあこ天然酵母レッスンは「カンパーニュ・ヴァンルージュ」です。

     カンパーニュ・ヴァンルージュ1

今回はあこ酵母"ライト"を使ったハード系のパン。
仕込み水にはワインを使い、ドライフルーツとナッツがてんこ盛り入る贅沢なパン^^。

         カンパーニュ・ヴァンルージュ2

先生のデモで焼きあがったカンパーニュ・ヴァンルージュとプレーンなカンパーニュ。

     カンパーニュ・ヴァンルージュ3

こちらは先生が前日から仕込んでおいてくれた生地で成型し一次発酵が終わったところ。

     カンパーニュ・ヴァンルージュ4

飾りクープに初挑戦。どんなふうに焼きあがるでしょうか・・・。

         カンパーニュ・ヴァンルージュ5

予想以上に美人さんに焼きあがりました(*^-゚)v♪
今回のレッスンは学ぶことがいっぱい。(いつもそうですが今回は特に・・・)
フィリングたっぷりなカンパーニュを作るときの「へぇ~~~!」な"ワザ"や、
今までなんとなくわかっていた"パンチ"のちゃんとした意味などなど、メモすることがこちらもてんこ盛り!

       カンパーニュ・ヴァンルージュ6-6

ランチタイムには、スライスしたカンパーニュにチーズをぬったり、野菜や生ハムをのせたりと
オープンサンドにして、そしてポトフと一緒にいただきました。
プレーンカンパーニュはあこ酵母のパンらしいとっても香りがいいパン。
ヴァンルージュの方は、これまたびっくりするくらいおいしいパン。
手間と時間がかかるパンですが、こういうパンがさらっと焼けるようになれるようにがんばろっ。

         カンパーニュ・ヴァンルージュ7

デザートはスリムパウンド型で焼く「スタイリッシュマロンケーキ」。
マロンペースト入りの生地とプレーンな生地をマーブル状にします。
そして、そのほかに2種類のケーキが・・・。
こちらはいつもご一緒のKさんからのおすそ分けというかプレゼント。
おいしいものがたくさんすぎて、「へぇ~~~」なこともたくさんすぎて、充実した1日でした^^。

09 : 00 : 00 | パン教室 | コメント(4) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ